本ホームページは、ヤフーオークション(以下、ヤフオク)における管理者の長年の経験による「体験談」について紹介すると共に、ヤフオクに関するノウハウ・秘策を提供するものである。また、ヤフオクに関する掲示板も開設する。
 これらにより、オークションを楽しみたい方にとって、少しでもプラスとなることを祈念する。

今回のトピックス

・ホームページ全体の移動に伴い、カウンタをページアクセス毎の増加に変更しました。(8月15日)
・筆者のヤフオクのショッピング・オークションアドバイザー認定を明示しました。(7月1日)

ヤフオク体験記について

・評価100回までの体験
評価300回までの体験
体験記の購入方法

ヤフオク討議の場      
体験記・ノウハウ
(会員限定)
掲示板  お問い合わせ

関連リンク     
Yahoo!オークションで
儲ける
ヤフオクで幸せ生活 ヤフーオークションでタイムマシンが出品された話し 
雑貨のお店「わらく」 城下町小田原の素敵なお店発見!
これまでのトピックス
履歴はこちらへ。
●インターネットでの購入を確実にするため、後払いも可能としました。(1月9日)
●ヤフオクにおける相談コーナー(会員限定)を廃止し、自由に記載のできる掲示板としました。(3月4日)
●ノウハウ・秘策コーナーを会員限定とし、続編発行後のヤフオクにおけるノウハウ・秘策を順次追記していきます。(3月4日)
評価100回の販売先 評価300回の販売先

評価100回までの体験

【概要】

ヤフーオークションを始めてから、ちょうど、100回の評価を頂いた時に、それまで色々あったヤフオクでの経験を、少しでも他の人に役立てて頂けたら、と思い、本にまとめました。

これから本格的にヤフオクを始める方などに、筆者のこれまでのヤフオク体験をお伝えすることにより、 有用となるノウハウを伝授できればと考えております。 また、ヤフオクを愛する方へ、読み物としても面白いと思います。

評価300回までの体験

書物の目次を下記に示します。
【目次】
-----------------------------------------------
はじめに

第一章 黎明期

 第一節 ヤフオクとの出会い
 第二節 パソコン部品の整理
 第三節 購入品の扱いの変化
 第四節 金券、商品券の不思議
 第五節 ジャンクでないジャンク品

第二章 試行錯誤期
 第一節 古本屋を回って
 第二節 初めてのクレーム
 第三節 教育的指導
 第四節 音楽CD
 第五節 銀行口座とアカウントの増設
 第六節 フリーマーケットへの参加

第三章 安定期
 第一節 息子の大学入学により
 第二節 思いもよらぬ高額に
 第三節 クロネコメール便の台頭
 第四節 定形外郵便とゆうパック
 第五節 ものを見る目
 第六節 アマゾンとの共存

第四章 将来の発展を目指して
 第一節 わがモットーの継続
 第二節 手作り工芸品

おわりに
-----------------------------------------------

B5サイズで両面印刷、全体で21ページ構成です。

【本文の一部】
参考までに、本文の一部を抜粋したものを下記に示します。

「オークションの題材が少なくなってきた頃、品物を落札した際、その出品者に対して質問をした。その方は新品の品物を含めてかなり手広くオークションを活 用されている方であり、少しでも秘訣が聞ければ、との意図であった。もちろん有益な情報は有償でも構いません、とお願いしていたが、快く回答を頂けた。下記に示す。」(以下略)

「とはいえ、せっかく来た事でもあるため、何か一つでもと思い、ちょうど目に付いたあるキャラクターの鉛筆削り(1,000円)を購入した。相手の話で は、お祝いでもらったものであるが、長い間、押し入れに格納されていたもの。そのかわり新品であるとのこと。早々にオークションに出品したところこれが大 変なことになった。」(以下略)

「これまで100回以上のヤフオクを経験してきて、何が売れるか、売れないかの目は多少養えて来たと思う。整理すると次のようになる。まず、売れるものと しては、以下のものがあげられる。」(以下略)



価格:300円
送付費用:80円(メール便)

B5サイズで両面印刷、全体で36ページ構成です。
(ボリュームが不足するという前回のご指摘にも従い、今回は前回のほぼ倍増の分量による大作です。)

【本文の一部】

参考までに、本文の一部を抜粋したものを下記に示します。

(第1章 第2節 「仕入れ」より抜粋)

「ヤフオクでの成功の大半を決定するのがこの仕入 れ先の選定であろう。そのため、ヤフオクに関する書物の多くは、商品価値の高い品物の仕入れ方法に力点を置いて書かれている。初回作にも、一部、掲載してきたが、筆者のこれまでの主な仕入先とその評価は以下の通りである。 」(以下略)

(第1章 第3節 「写真撮影と文書作成」より抜粋)

また、本文の内容以上に大切なことが、出品のタイトルの内容である。どんなりっぱな商品を出品しようとも、そのタイトルから落札者に興味を持ってもらわな ければ何の意味もない。ヤフオクには、何百万という数の出品があるため、その中から自分の出品を選んでもらう最初の関門がタイトルである。わかりやすく、 ポイントをついて、かつ、人の目をひきつけることが大切である。
筆者が常に心がけているタイトルへの要点は下記である。(以下略)

(第2章 第3節 「講師メモ付きテキスト」より抜粋)

「そんな中、一つの出来事があった。あるテキストを二冊出品した。どちらも中身は問題ないが、一冊は雨の日に息子が持ち歩いた関係もあり、ずいぶんとたわ んでいた。そのため、その旨もヤフオクの説明に記載して出品。結果として、二冊とも同一人物により落札された。その後、当方の休みの関係から、入金前では あったがメール便で発送を行った。数日後、何も記されていない形でそのまま二冊のテキストが返送されてきた」(以下略)

書物の目次を下記に示します。

【目次】
-----------------------------------------------
はじめに

第一章 出品に関するノウハウ・秘策

 第一節 概要
 第二節 仕入れ
 第三節 写真撮影と文書作成
 第四節 出品準備
 第五節 出品処理
 第六節 状況フォロー
 第七節 落札直後の処理
 第八節 品物の送付
 第九節 事後フォロー

第二章 初回本以降のトピックス
 第一節 評価潰し
 第二節 勇み足
 第三節 講師メモ付きテキスト
 第四節 石橋を叩く
 第五節 落札者との連絡

第三章 将来に向けて
 第一節 ヤフオクとホームページ
 第二節 ホームページとメーリングリスト
 第三節 ホームページの例

おわりに
-----------------------------------------------

【概要】
 300回の評価を無事に(悪い評価が0回で)迎えることができた事を記念して、「ヤフオク体験記」続編を完成しました。
初回版を上回る内容と自負しております。

今まで出 品の経験がない方はもちろん、すでに出品の経験をお持ちの方でも、自らの手法を再確認し、
プラスとなる方向での改善策がきっと見つかるもの と確信します。 また、ヤフオクを愛する方の読み物としても面白いと思います。

初回版と比べ、以下の点でグレードアップしました。

(1) 出品を中心として、そのノウハウや秘策を整理。

(2) (初回版でもご好評を頂いた実体験シリーズとして)評価100回目以降、現在に至るまでのヤフオクでの主要な体験トピックスを記載。

(3) オークショナーの将来的に発展すべき方向について提案。



価格:500円
送付費用:80円(メール便)

(初回版と同時にお求めの場合には、
下記となります。)
価格:800円
送付費用:0円(メール便)



【評価】
編をヤフオクに出品後の落札者様からの評価はこちらです。参考にしてください。

ヤフオクの体験記・ノウハウ(会員限定)

ここでは、体験記に記載のヤフオクに関する体験談、ノウハウの一部を会員限定で公開します。
内容としては、初回版、続編に続く、ノウハウ・秘策を順に記載していきます。
 【ちなみに、体験記を購入頂いた方には、会員のための、ID、パスワードをお送りします。】

ヤフオクに関する体験記・ノウハウ(会員限定)


体験記の購入方法

体験記の購入については、こちらの申込書からお願いします。なお、購入の確実性を期すために、お支払いは商品が届いてからでも構いません。よろしくお願いします。


本ページアクセス総数
掲示板
ヤフオクの掲示板
Yahoo!インターネット検定合格者
8月12日 
バナー