Welcome to Our Company
HOME PROFILE PRODUCTS NEWS CONTACTS
コーヒー豆の焙煎機には、直火式、半熱風式、熱風式があります。
 スーパーなどで販売されているレギュラーコーヒー豆の80%以上が、「熱風式」で、熱風で生豆の回りから焼いていくという方式です。メリットとしては、たくさん簡単に作れることでしょう。
 しかし、コーヒーの本来の味の面からは、
「直火式」が最適です。
リストマーク
直火式自家焙煎機
PROFILE
写真
ライン

スズアコーヒー店では、創業昭和31年の歴史を誇り、「直火式自家焙煎」により、皆様に愛されるコーヒー豆を毎日、製造・販売しております

「直火式」の特長は、名前の通り直火で生豆を煎るやり方で、時間をかけてじっくりと「生豆のしん」から焼いていくというものです。「熱風式」よりも時間がかかりますが、そのコーヒーのもっている「香り・コク・甘味」を十分に引き出してくれるものです